2018年11月24日

トレポンのシリンダーメンテを詳しく私なりに

今日はトレポンのシリンダーのメンテという、全く需要がない記事です。そもそも私のブログ自体が大した需要がないので気にしません。

長いしつまらないと思います!

かなり前にもシリンダーのメンテについては詳しく書きましたが、今回はもう少し詳しく書きます。



それではテイクダウンしてシリンダーを取り出して下さい。

はい。シリンダー!(ドラえもん風)


早速バラします。

スプリングガイド側の2つ穴に

プライヤーやゲロレンチなんかを刺して

反時計回りに回します

スプリングガイドが取れます

これでスプリングも取り出せます

慣れたらここまで10秒です。



ヘッド側にはモンキーレンチを。同じく反時計回りで外します。

使う工具はプライヤーとモンキー。精度も100均レベルで問題ないです。


というわけで、簡単に外れます。

【ここまで、回すだけです】


続きまして、

この竹串で指してるあたり

こんな感じで左右に広がります。外れるまで引っ張って下さい

簡単に外れます

チラッと白いOリング見えますか?

竹串や細くて硬い棒的なモノなんかで、ほじくります。僕のは太くて硬いので竹串を使う事が多いでしゅ。


・回す×2
・引っ張る
・ほじくる

これでもうバラしは終わったも同然!


ちなみに

この白いOリング。

これがトレポンで一番の消耗品になります。使用頻度によりますが定期的な交換をオススメします。ちなみに一個100円くらいです。




こっからは掃除です。


先程外したOリングがあった溝を

綿棒で掃除します

汚ねーと思う人もいるかもしれませんが、この程度の汚れなら全く問題ないです。


写真じゃ分かりづらいですが、ここの黒いOリングも外して内側をキレイにしましょう。

・このOリングがトレポンの初速
・初速の安定

にかなり重要な役割を果たします。外す時は慎重に。無理に引っ張らない様にして下さい。

・外す時は写真の右側方向に外して下さい。

・Oリングがダメなら交換して下さい。

・ただし、システマ純正品のOリング(大)は微妙です。今は知らんけど、ちょっと前までは初速落とす為にガバガバでしたね。





あとはもうティッシュとかで拭くだけ。神経質な方は丸洗いでも構いません。


シリンダーケースの内側も拭きます。神経質な方は丸洗いでも構いません。完全に乾くまで組めませんが。

汚ねーと思う人もいると思いますが、この程度は全然キレイです。


とりあえず、全部キレイにして下さい。ティッシュで拭くだけでも構いませんので。




なんかニッチすぎる内容ですが、大丈夫ですかね?

【4039Jetting】の4039先生以上にニッチすぎる記事なんじゃないかと不安に......


まぁ気を取り直して、グリスアップに。


僕はこれを使ってます。

左 システマ純正シリンダーグリス(と同じ成分のやつ)
中 システマ純正ギアグリス
右 GAWシリンダーグリス

※グリスに関しては各自の好みで。勿論、グリスの種類によりますが基本的には、

【グリスは薄く塗れば初速はあがります】

【グリスは厚く塗れば初速は下がります】

※法令遵守は絶対です!初速に関しては絶対に気をつけて下さい!!!



先程ほじくり出したOリング。新品に交換した場合にも、システマ純正グリルを薄く塗って下さい。

ここは特に塗りすぎ注意です。

※写真撮り忘れましたが、グリスを塗ったら元の位置に戻します。Oリングをペコっとしてスッといれます。



ここの黒いOリング周辺や

赤い部分全部にグリスを満遍なく塗ります

※ギアの部分はギアグリスでもいいし、同じグリスでも構いません。




シリンダーの内側
スプリング
スプリングガイド
全部満遍なくグリスを塗って下さい。

薄く塗ると初速上がります。厚く塗ると初速下がります。とは言え、もともと[どんなグリスをどんくらい塗ってたか]次第ではあります。



筆でグリスを塗るのが推奨ですが、めんどくさいので私は指で塗ります。



最近のお店は【指入れOK】が殆どなので、やはり指先の感覚は非常に大事だと思います。




この周りに軽ーく塗ります。内側、ノズルにつながる穴には絶対に塗らない様に。
塗った場合や穴が汚れている場合は、綿棒で掃除して下さい。



写真の黒い部分にも軽く。ここはまぁ金属を保護する意味合いでサラって塗る感じで。塗りすぎはNGです。薄く薄く。



あとは元に戻します


Oリングを戻した穴に

パコっとハメます。パコっとハメるんです!



シリンダーケースの溝があります


溝に沿って入れます



こっち側から入れます。気をつけてください。



最後にスプリングとスプリングガイドを戻して終わり。



うーむ。飽きた!!!


※初速上がりすぎて仮にスプリングカットした人がいた場合ですが、

必ずカット下側をスプリングガイド側(シリンダーケースのケツの方)にして下さい。加速リング入れてた場合、バコッとハマります!


とりあえず、僕はこういう記事を書くのが苦手だと再認識しました。

HOPの記事とか書きたいんですが、

レッドウルフエアソフトのクッション最強です!

HOPじゃなくてクッションのみです!

あれ一つでトレポンのカスタムは終了レベルで最強です。

以上!









  


Posted by ぽん太くん at 23:19Comments(4)

2018年11月23日

トレポンについて

久しぶりにトレポン熱が高まりましたので、これから数回に渡りトレポンについて書きます(たぶん)

ガンマニアやエアガンのマニアの方には、全く参考にもならない、どうしようもない記事にする予定ですから、そこんとこ夜露死苦!!!


これが僕が好きに弄ったり、塗ったり、汚したり、まぁ好き放題やる専用のトレポンです。

Mk18mod1
レシーバー nBORDE
ハンドガード RIS2 DE レプ(VFC)
ストック CTR (MAGPUL)
グリップ Tango Downタイプ(MOVEオリジナル)
フォアグリップ AFG2 (MAGPUL)
フロントサイト KACレプ (VFC +刻印)
リアサイト KACレプ (VFC)
ホロサイト (Eotech)
ハイダー SURE556レプ

まぁ、すげーよくある感じのMk18mod1です。外装は実物とVFCの組合せって感じです。

クソ高いnBORDEのレシーバーを躊躇いなく汚している点と、実物Eotecも[外すの面倒いしそのまま塗れや俺]という理由で塗装してある、リセールバリューなど一切考えていない漢気仕様です。





反対側はこんな感じで、まぁ特にコメントする様なことはないっすね。

近いうちにロアレシーバーだけガッツリ塗ろうかと画策中です。



で、トレポンについてです。


トレポン購入を迷っている人にアドバイスするとしたら、まぁ買えばいいんじゃない。後悔はしないと思うよ。って感じでしょうか?


デメリットは「ちょっと高い」くらいです。


値段が高い=良いモノ


と素直に考えられるほど若くはない私ですが、モノとしては非常に良いモノと思います。

値段については需要と供給で決まる話なので別の問題だと認識していますが。



んじゃ、トレポンって何がいいの?って話ですが、



【リアルでカッコイイ】



これで十分ですかねw ミリオタにとってリアルかどうかって結構重要ですよね。




ガスブロの方がリアルじゃん!って話については、



全くその通りだと思います。



ただ装備野郎的には夏よりも涼しい時期の方が活動的でして、ガスブロと正反対の性質を持っています。装備野郎もたまにはヒット取りたいわけです。



なわけで、トレポンと装備野郎の相性は悪くないと思います。



んじゃ、次世代でいいじゃん?ってご意見に関しましては、



全くその通りだと思いますw



性能を求めるならマルイ製品で十分というか、素晴らしい性能のエアガンだと思います。


コスパ的にも最高ですしね。


ですが、コスパ求めるならそもそもこんな趣味やってるわけないので、やはり値段については別の問題かと思います。



私の友人の一人は、


『トレポン買うかどうかは、とりあえず買った後に考えればいい』


という言葉を残しています。


ちょっと頭がイッてる発言ですが、

いつも変なメガネをかけているので、やはりイッちゃってるんだと思います。


ですが、トレポン については同意見です。


迷ってるなら買ってしまえばいいっすね。後悔しない良いモノですよ。弾道も素晴らしいですよ。




話が纏まりませんので、



明日からトレポンのメンテナンスについて、超詳しく書いてみたいと思います。(たぶん)


あっその前に、

トレポンのレシーバーの拭きあげなんかについては、


WD-40


が推奨です。理由は、


【MOVEさんで聞いたから】


僕のブログの中でも数少ない説得力のある情報だと自負しています!




使い込んで傷だらけのレシーバーも



使用感は残りますが、いい風合いを保ちつつキレイにしてくれます。汚れも落ちます。


nBORDEや純正レシーバー。どっちでもイケます!


んじゃ、明日はシリンダーのメンテナンスについて書きますね。



ほいでは。
  


Posted by ぽん太くん at 22:37Comments(2)

2018年11月19日

たぶんMARSOCが履いてるSALOMON XA Forces MID GTX

どうもこんにちは。

本来なら別の記事を書く予定でしたが、急遽内容を変更です。


さっき届いたんすよ。
わかりますかね?
見た瞬間でわかる人にはわかるはず。

靴です!!!!





SALOMONの

XA Forces MID COYOTE(2018年モデル)


日本未発売という事でアメリカから取寄せました!

国内でも輸入販売されていますが、なかなかのお値段かつ売り切ればっかりですね。




通常のトレッキングシューズとの違いは

反射板がありません。これだけでなんかタクティカル指数が一気にアップした気がします。





グリップもバッチリなソール。
滑る気配すらありません。

サバゲー以外にもキャンプなどのアウトドアな遊びにもバッチリだと思います。


ずっとMERRELLを愛用していましたが、

Vibramソールって雨や水分でめちゃくちゃ滑るので、使いにくさはずっと感じていました。



とりあえずSALOMON XA Forcesオススメです。


たぶんMARSOCも使ってる....と思います。ミリフォト漁るのが面倒なのでアレですが、たぶん使ってますね。これ使ってるの見たんすよ。

信じて下さい。


それではまた。

  


Posted by ぽん太くん at 22:56Comments(0)

2018年11月12日

装備野郎達のガチゲーム?


装備野郎で貸切です!装備した上でのガチな?チーム戦で遊んできました。


実はここまでの道程は大変でした。。。


話は前日に遡ります。





「最近日曜日に出かけすぎじゃない?」まるで浮気を疑うかの様な妻の視線と問い掛けに対して、



「11月11日は『サバゲーの日』なんだよ。1が4つ並んでるじゃん」



急遽我が家限定での「サバゲーの日」を制定しました。何故1が4つ並ぶとサバゲーの日なのか?咄嗟の事だったので理由は全く考えていません。


紳士なジェントルマンとして定評のある私ですから、神に誓って浮気はしていません。まぁ正々堂々とサバゲーに行けばいいのですが、妻の疑いを持った視線に対して、


「西川口のアンナちゃん」

「錦糸町のリナちゃん」

「千葉のリカちゃん」


などの顔が頭に浮かび、名刺見られたか?ポイントカードからバレたのか?など焦りに焦った結果の言い訳から「サバゲーの日」制定と相成りました。


それにしても1日遊んで3000円なんて、なんとリーズナブルかつ健康的な遊びなんでしょうか?ちょっと遊ぶだけ。まぁ50分で18000円くらいかかる店が溢れる世の中で、一日中遊んで3000円。サバゲーは神っす。そんな私が最近気になってるのはカミース。



紆余曲折を経ての対戦ゲーム会

ユルゲやギアフェス東北で隣に座っていた。というディスティニーを感じざるを得ないミジンコさん率いるサバゲーチームとチーム戦でした。






真面目にゲームしました!自分で自分を褒めてあげたい。くらい真面目にゲームをしましたw




が、やっぱり装備好き。



装備気になります。


PJなミジンコ氏。ロール式担架を所持してるって、どうかしてます。(褒め言葉)




Sealなレッグ氏はチキンプレートがポイント

ポーチのアンコにはギアフェスタオル!




PJのマックス氏。空やる人って周りに少ないのでとても新鮮です。とにかくイケメンPJ。




二次戦装備の二人組に




湾岸戦争な凄い方


米軍の歴史を体現している様なサバゲーチームって凄いな。って感心しました。






対する私達のチーム【バーニング・ノリス・リミテッドfeaturingマーキー&未定君】


総大将ノリス氏は貫禄のLV-MBAV




私は8キロあったAVSを4キロに減量しました。
マーキー君後ろのアンテナ褒めてくれてありがとうw




アンストッパブルなODAのマーキー君。
FSPいいよ。FSPいいよ。FSPいいよ。キテる!




ラフなDELTAの未定くん(確定)



装備して真面目にゲームして、

ヒットされたら仲良く観戦。




ゲームは弱いなりに一生懸命ガチ対戦。無線もヴァイブスもビンビンに飛ばしながらも、ワイワイ楽しくやりました。




ショーンおじさんも、若い子からの刺激をタップリと貰えたかな?
シークレットサービスの使用する5.11の肩周りのグダグダ具合....私には理解できませんw




という事で、みんなありがとうございました。

また一緒にやりましょう!


最後に


同じ趣味を持つ仲間との出会いや仲良くなるきっかけを作ってくださったMMR-Z様。東北のTJ1様。


改めて感謝です。


イベント主催者様達のおかげで、こうやって仲良くなって遊んでますよ〜!!!


次回もやりますんで、来れる人は一緒に遊びましょう!知らない人も歓迎ですw

装備もゲームも楽しみましょう。

では。



  


Posted by ぽん太くん at 22:11Comments(3)

2018年11月06日

2週間ぶりのヘッドショット


MBAV
MBAVカットのAVS
LV-MBAV

イカす!とにかくいい感じ!!!


装備着てサバゲしたら楽しいよ。なんてブログ書いたもんですから、装備着てサバゲしてきました。





ギアレボ以来のヘッドショット!





知人男性のノリス君もノリノリ!





イカすAVSの持ち主、ユーマンさんも参戦です。

愛読していたミリブロ HELLO My name is の人。イベント以来仲良くして頂き、こうして一緒に定例会にもお付き合い下さり感謝です。まさか仕事まで絡むとはw

趣味で広がる人間関係も装備の醍醐味です。





ハイドレーション
MAST
デュアルラジオ

シンプルかつ絶妙な組合せはいつ見てもヤバイ!

このハイドレーションが旧型のマリスクリップで留めてあるらしく......うん。弄るの大変そうw




ちなみに私の背中は

MAPでドーンな感じ。MARSOC装備で黒ファステックはどーなのよ?的なツッコミどころ満載です。




装備好きは銃にも拘ります。

総額いくらだよ?とツッコミたくなるポンと光学。
まぁ長年の積み重ね的なアレです。




そして、並ぶと似ている疑惑の二人w

ノリス君がAVSを仕込み中らしく、AVS合わせが楽しみです。



なわけで、3人で装備してサバゲーしてきました。

なんと最終ゲーム以外全部出るという快挙達成!

装備して、好きな鉄砲も持って、サバゲーして。

素晴らしい休日でした。












ヴァイブス大事っすw







  


Posted by ぽん太くん at 23:28Comments(0)